ビジネス

ベストケンコーの力を借りて個人輸入が劇的に簡単になった話

ベストケンコーの力を借りて個人輸入が劇的に簡単になった話

そもそも個人輸入とは…。まずはその辺りを明らかにしておきましょう。個人輸入とは、海外から、自分の力で、商品を取り寄せる行為のことです。これは読んで字のごとくですね。でもここでお話ししている個人輸入は特定の分野に限定されます。その分野とは医薬品です。もちろん広義の個人輸入という言葉は、あらゆる物品を指すことができますが、狭義では医薬品の輸入についての用語となります。ではなぜ、医薬品を海外から個人的に輸入する必要があるのか。そんな面倒なことをするくらいなら、業者がすでに日本に持ってきているものを日本で購入すればいいじゃないか…と思うかもしれませんが、なかなか、そうはいかないのが事実。医薬品には色々な制約や規制があります。だからこそ、特定のお薬についていえば、日本市場で販売することができないことがあるのです。そんな場合に、どうしても手に入れたいなら…そうです。海外からの輸入です。しかも個人的な利用を目的としたもの。

ポイントはこちらです。販売目的では輸入できないが、個人的に利用する限りはOK。だからこそ、個人輸入が高い注目を浴びているのです。換言すれば、こうなります。規制によって手に入らない…でも、この方法だったら大丈夫…そんな最終手段なのです。

実は、私は海外から直接、自分の力だけで個人的な利用のためにお薬を輸入しようとしたことがあります。その時は本当に大変でした。そんな苦労が嘘かのように、ベストケンコーに代行をお願いした途端に全てのプロセスが一瞬で終わってしまいました。もっと前から知っていれば…。 ベストケンコー のYouTube チャンネルを管理する

Related posts
ビジネス

あなたのビジネスのためにハラール認証を取得する必要がありますか

チップビジネス

DVS:マレーシアでVHMとGVP

ビジネス

インドネシアにあなたの食品を輸入する方法は?

アジアデザインビジネスブランディングマーケティング

政治の世界はどのような機関から利益を得ていますかエージェンシー?

Sign up for our Newsletter and
stay informed