ビジネス

商用プロモーションのためのステッカーデザイン4つのコツ

ビジネスを宣伝するために他になにかできることはないかと考えておられるようであれば、マーケティングキャンペーンに役立つステッカープリントはいかがでしょうか。すでにたくさんのフライヤーやカタログを印刷されたことと思います。では、ステッカーをその上にのせてフライヤーの大事な情報を強調させてみませんか。また、ターゲット層にもっと興味を持ってもらえるようにクーポンとして使っても良いです。ステッカーは簡単に手に入り、マーケティングキャンペーンに大きく役立つ安価なものです。 

小さなものですが、デザインという面もしっかり考え抜かねばなりません。ステッカーデザインは見た人に強く長い十分な印象を与えるの可能性を決めるものです。やらなければいけないことややってはいけないことを学ぶために、下記を読み進めてみてください。 

1.デザインを最小限にする 

派手なフォントを使ったり沢山のエレメントを載せたり、ごちゃごちゃしたデザインは避けた方が良いでしょう。読みたくないと思わせてしまったり誤解を生むこともあるので、出来るだけシンプルで簡単に読めて理解しやすいものにします。クリーンな見た目のステッカーは目に優しく好まれやすいです。スペースには限りがあるため、内容はストレートに、本当に伝えたい必要な情報だけを載せるようにしてください。 

2.変わった形で目立つ 

あえて違ったものになりましょう。ステッカーをダイカットし、普通とは違う形にしてみましょう。通常こうすることで、目立つため人々の記憶に残りやすくなります。しかし、ステッカーの形はなんでもいいというわけではありません。あなたのビジネスを現せるものである必要があります。例えば、コーヒーカップの形にカットされたステッカーをコーヒーショップの宣伝に使うといったことです。 

3.読みやすさ 

必ず読みやすいステッカーにしてください。これを決める大きな要素は、使用するフォント、フォントサイズ、フォントの色や背景色です。フォントは十分に読みやすいものを選択し、テキストと背景色のカラーはコントラストを大きく取ってください。例えば、暗い色の背景色では明るい色の文字にしたり、その逆もしかりです。こうすることで、テキストがより強調され読みやすくなります。 

4.ハイクオリティな印刷 

つまり自宅のプリンターで印刷するようなことはしないようにしましょう。このようなプリンターはハイクオリティな印刷には向いておらず、ビニール紙といった特殊な用紙で印刷もできません。ターゲット顧客にしっかりとアピールできるより高品質なステッカーにする仕上げも行える、適切な設備や材料を持っているプロのプリントサービスへ依頼をしましょう。もっというと、短時間で大量生産もかのうで、作業中に起きがちなミスも最小限にできる経験もあります。表示するにはここをクリックしてください、https://www.kiasuprint.com/cheap-sticker-label-printing-service-in-singapore/products/。 

Related posts
ビジネス

あなたのビジネスのためにハラール認証を取得する必要がありますか

チップビジネス

DVS:マレーシアでVHMとGVP

ビジネス

インドネシアにあなたの食品を輸入する方法は?

アジアデザインビジネスブランディングマーケティング

政治の世界はどのような機関から利益を得ていますかエージェンシー?

Sign up for our Newsletter and
stay informed